09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

前提 

あんまり更新しないのもあれなので、更新更新

ただいま絶賛テスト期間中でございます。
ある意味、というか結構な意味で今回の期末テスト、進級がかかってるぽいです。

明日より、テストなのですが、テスト期間中だというのにその大半を画塾で食い潰すという愚かしい事をしてしまいました;;

今必死で勉強をしている所です。

もし進級できなかったらどうしましょうか。
親からはもしお前が進級できなかったら学校辞めさせるとかそういう話が出てきています。

それもいいかあ、えへへ とか思い始めているのは内緒です。ハイ^^;

こうやってニートが出来上がっていくんですね・・・。


以下、愚痴ですたい。長いので別に読まなくても良いです。



最近は自分の中でいろんな価値観というか、今まで自分が信じてきた当たり前の事が崩れていくのを感じます。

自分が好きだったもの、自分が今までこうだ!と思ってきたもの、自分自身がここにいる、という前提そのものが信じられなくなってしまいました。

生きているという事そのものが、この世で当たり前の事の様に言われて、実際生きている事がほとんど当たり前の事のようになってます。

でもそれは見せ掛けの保障で、結局自分たちは何物にも保障されず、生きている事すら実は保障されていないんだということを最近思い始めました。
少し夏の平均気温が上がるだけで地球のどこかで人は死にますし、町を不注意に歩いていたら人は車に轢かれますし。相変わらず老衰や病気で日常的にどこかで人が死んでいます。
社会が生きる事は当たり前で尊い事だ、と言っていますが、所詮人の生き死には人の意識の及ぶ所ではなかったのだと意識します。

生きる事は誰にも保障されてない。という事がココ最近で一番自分自身を根底から揺るがした発見でした。
こういうことを誰かに話しても「当たり前だ」といいます。自分の責任は自分で持て、とも言いますし。
見方によっては自分の考えている事は一部の人には臭くて大変香ばしい匂いがするのかもしれないですね。

でも自分自身は確かにそれで悩んでいますし、そのお陰でこの先の自分の人生が変わってくるという事を強く感じています。
この悩みは誰にも理解される事はないと思いますし、誰にも肩代わりする事は出来ないです。
自分だってこういうことを誰かから打ち明けられても当たり前の事を言う事しか出来ないのですから。

「お前は一人じゃない」「そんなのは誰もが一緒だ」「悩むのは良いことだ」
こんな言葉は悩んでいる当人からすると何の慰めにもなりはしません。
有名な歌手の歌詞や、自分より長く生きている人の言葉を聞いても、自分が納得しない限り、意味はありません。

何もかもが許せなくなって、自分自身すら許せなくなって、自分自身を信じないという事がどんだけ愚かな事か、知っていてはいても、理解できません。

誰かに与えられた価値観や意識が崩れて、初めて自分自身の自我で物事を見る、という事がどれほど難しいか、最近痛感します。
自立という言葉が軽々しく出てくる世の中ですが、この言葉がどんなに重い言葉か、分かってきた気がします。
規定の物事から脱して、初めて自分というものが出てくると、自分自身の小ささが現実味を帯びてきます。

今現在のやらねばならないこと、社会で、人の決めた価値観、価値観が決めた規範の中で生きるためにしないといけないこと、それとどうやって付き合うのか。
それとも孤独を恐れないで自分のしたい事をとことん突き詰めるのか。

たぶんここの決断が自分にとって一番重要なんじゃないかなぁ。
めぐりめぐって、この考えが実はただの考えすぎッてことになる気もしますがね。


では、今日はこの辺で





Re:ふぁんきぃじいさん様

>全話制覇

アニメや漫画は私たちの時間を尽くその興奮と感動で奪っていきます。
ぼくらのは自分はまだ見ていないんですよねぇ。

>ひとつ言うなら

アドバイスどうもです^^;
自分はいつも空で描いているので描き終えた後はどうも変な風になってしまうんですよね;;
お友達に神絵師が・・・、良いお友達ですね。
自分より上手い人は一杯いるのに、その中に友達がいないという罠・・・。


[edit]

« 考える  |  体は大事にね »

この記事に対するコメント

立て替えておいたBIGMACセット×2の代金を柿ピー(わさび味)小盛り一杯で返されました、
どうも、ふぁんきぃじいさんです。

そりゃ違いますよ、あんさん。
何がかって、何もかもが。

日本の平均寿命は80(もちろん事故死等も含む)。
その80年の人生の中で「死ぬ」なんて出来事は一回。
個人にとっちゃそれこそ当たり前なんかじゃない。
生きてるほうが当たり前。
世界規模で見たって死ぬ数より生まれる数の方が多いんですから生きる方が当たり前でしょう。

事故や病気を防ぐための製品改良、お金が無くても生きていけるような社会福祉、これは死なないため、言い換えれば生きるコトへの立派な保障ではないでしょうかね。
日本国憲法でも、生存権は保障されてるし。

言ってることが違うって?
いいや同じさ。
私は確かに「生きるコトは当たり前」と思ってて、「生きるコトは保障されてる」と感じている。
あんさんの考えの方が私にとっちゃ「当たり前」じゃない。

とまぁこんな感じ。
価値観なんて個人レベルで違うものを持ってるもんですよ。
社会のなんちゃらもその一端。
でもあんさんの言う通り「自分が納得しない限り、意味はありません。」
他の価値観も規範も常識も、理解できないなら全部無意味。
わかってんならいいじゃん、そのまんま自分を信じれば。
自分が素直にそう捕らえたんなら無理に変える必要はない。
それが誰かから与えられた物だってなんだって、結局はそれ、自分が一番んしっくりするもんじゃない?
他のモノは後から取ってつければいいからさ、まずは自分なりに素直になればいいと思うよ。

最後に
私は価値観の話とかされると全力で否定しますよ。
だって「ふぁんきぃ」ですから。

長文失礼

ふぁんきぃじいさん #- | URL | 2011/03/06 22:39 * edit *

難しいこと考えると鬱のスパイラルに入るから何も考えないのさ!

どうしようもないこと考えたってどうしようもないのさ

気にするな

(ノ゜O゜)ノ #- | URL | 2011/03/17 14:38 * edit *

(自主規制)して寝るといいヨ^^
あんまり考えすぎるとろくなことにならないからね。
とかいう俺も、割と死ぬことについて無駄に考えたりするけどw

MittY #bo5zNM.6 | URL | 2011/03/18 21:25 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://usidosinezumi.blog115.fc2.com/tb.php/302-e6deac91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。