08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

若気のイタリア 

どうも、毎日毎日、日々欠かさない日課は心の中で壁を殴る事。
心はいつも不健康、ふくろばんです。



考えるまでもない事、いわゆる当たり前の事という事に対して考え出すとそれが止まらなくなります。

自分は何かしらの目的というものに仕えなければならないと最近は感じるようになりました。

今までは自分の周りの世界が自分というものの前に存在しているものだと思っていましたが、どうやらそういう考えではこの先やっていけないような気がしてきているんです。

無目的でコンプレックスのみで日々を騙し騙し生きてきましたがそれももう限界のようです。

中々素直になれないですね。


img256_convert_20110412031345.jpg



img257_convert_20110412031256.jpg

うへぇ、お目汚しスイマセン・・・。

だいぶ間が空いたのですが「colors」のキャラクターです。
色鬼の緑矢と白です。

最近はイラストなどもほとんど描かなくなりました。
毎日イライラしっぱなしで画塾以外では筆すらまともに取っていません。

なんとか描こうとするんですが精神的に余裕が無い日が続いて描こうとしても満足に手が動かないです。

自分の中にある問題とどう折り合いをつけるか色々と悩んで、考え続けています。
日々新しい発見は自分の中に見つけられるのですが考える範囲が広がるのみです。

時間はそれでも過ぎていくので、あまり無駄にはしたくないと思っていますが、気が逸るだけで上手く行きません。

しばらくは何も考えずじっと答えが出るのを待ったほうが良いのかもしれませんね。

進路などもありますし、アニメやイラストなどは趣味でしかありません。
そういった絵はやっぱり自分には向いていないという事がわかってきました、将来もやっぱり社会的なほうへ進むよりそこから外れて個人として作品を作り続けたいと思うようになってきました。

即死ぬようなことがなければ良いんです、デッサンと油絵させ出来ればぶっちゃけ後はどうでもいいんじゃないかな~とか社会的にあまり役に立たない人種になる事を夢見ています。

周りにそれを漏らすと怒られるんですけどね。


という訳で、今日はこの辺で




-- 続きを読む --

[edit]

考える 

どうも、ココ最近、朝起きると手のひらがどす黒く汚れている感じになっていることが多い、ふくろばんです。
鉛筆デッサンとか木炭デッサンを頻繁にやるせいでしょうか・・・。

家では木炭デッサンするときは気をつけないといけませんね、床が大変な事になる。
もう二度とカーペットの上でやらないと心に誓いました。
今度からはちゃんとシートしきます;;

春休みに突入して、長い事立ちましたが、色々と学校から離れていると思考の矛先が学校もしくは日常から、自分自身へと集中しだします。
今後の自分の課題や人間的に変えていかなくてはならないところ、色々と見えてきたかもですね。

や、自分がしっかりすれば話は全て万事上手く行く筈なんですけどね。

デッサンなどを見ていると自分の鏡のように感じます。
その時々の気分や悩みなどが思いのほか絵に現れてくるのです。
画塾に行くたびに自分の欠点と嫌でも向き合う事になります、ん~~難しい。

最近では絵を描いていると興奮してしまいモチーフがまともに見れたものじゃないし、かといって描かなければ何も進展などしない。
解決の答えは自分であることは分かっているのですが、それを考えるための知識と自信が無い為、本などを買いあさって読むということが日常化しつつあります。

僕自身を苦しめるのは僕自身で、今僕は自分の意識と手が乖離している事を感じています。

保障が欲しいのでしょうか、揺るがない客観的な事実というものが欲しいのでしょうかね。
いずれにしろ信じるか信じないかで悩んでいるという事なのでしょうか。

案外当たり前の事で悩んでいる。
そんな感じです。


色々と悩む事もあるので、今日はココらへんにて

次は絵を載せると思います。

では






-- 続きを読む --

[edit]

前提 

あんまり更新しないのもあれなので、更新更新

ただいま絶賛テスト期間中でございます。
ある意味、というか結構な意味で今回の期末テスト、進級がかかってるぽいです。

明日より、テストなのですが、テスト期間中だというのにその大半を画塾で食い潰すという愚かしい事をしてしまいました;;

今必死で勉強をしている所です。

もし進級できなかったらどうしましょうか。
親からはもしお前が進級できなかったら学校辞めさせるとかそういう話が出てきています。

それもいいかあ、えへへ とか思い始めているのは内緒です。ハイ^^;

こうやってニートが出来上がっていくんですね・・・。


以下、愚痴ですたい。長いので別に読まなくても良いです。



最近は自分の中でいろんな価値観というか、今まで自分が信じてきた当たり前の事が崩れていくのを感じます。

自分が好きだったもの、自分が今までこうだ!と思ってきたもの、自分自身がここにいる、という前提そのものが信じられなくなってしまいました。

生きているという事そのものが、この世で当たり前の事の様に言われて、実際生きている事がほとんど当たり前の事のようになってます。

でもそれは見せ掛けの保障で、結局自分たちは何物にも保障されず、生きている事すら実は保障されていないんだということを最近思い始めました。
少し夏の平均気温が上がるだけで地球のどこかで人は死にますし、町を不注意に歩いていたら人は車に轢かれますし。相変わらず老衰や病気で日常的にどこかで人が死んでいます。
社会が生きる事は当たり前で尊い事だ、と言っていますが、所詮人の生き死には人の意識の及ぶ所ではなかったのだと意識します。

生きる事は誰にも保障されてない。という事がココ最近で一番自分自身を根底から揺るがした発見でした。
こういうことを誰かに話しても「当たり前だ」といいます。自分の責任は自分で持て、とも言いますし。
見方によっては自分の考えている事は一部の人には臭くて大変香ばしい匂いがするのかもしれないですね。

でも自分自身は確かにそれで悩んでいますし、そのお陰でこの先の自分の人生が変わってくるという事を強く感じています。
この悩みは誰にも理解される事はないと思いますし、誰にも肩代わりする事は出来ないです。
自分だってこういうことを誰かから打ち明けられても当たり前の事を言う事しか出来ないのですから。

「お前は一人じゃない」「そんなのは誰もが一緒だ」「悩むのは良いことだ」
こんな言葉は悩んでいる当人からすると何の慰めにもなりはしません。
有名な歌手の歌詞や、自分より長く生きている人の言葉を聞いても、自分が納得しない限り、意味はありません。

何もかもが許せなくなって、自分自身すら許せなくなって、自分自身を信じないという事がどんだけ愚かな事か、知っていてはいても、理解できません。

誰かに与えられた価値観や意識が崩れて、初めて自分自身の自我で物事を見る、という事がどれほど難しいか、最近痛感します。
自立という言葉が軽々しく出てくる世の中ですが、この言葉がどんなに重い言葉か、分かってきた気がします。
規定の物事から脱して、初めて自分というものが出てくると、自分自身の小ささが現実味を帯びてきます。

今現在のやらねばならないこと、社会で、人の決めた価値観、価値観が決めた規範の中で生きるためにしないといけないこと、それとどうやって付き合うのか。
それとも孤独を恐れないで自分のしたい事をとことん突き詰めるのか。

たぶんここの決断が自分にとって一番重要なんじゃないかなぁ。
めぐりめぐって、この考えが実はただの考えすぎッてことになる気もしますがね。


では、今日はこの辺で



-- 続きを読む --

[edit]

体は大事にね 

お久し振りです、ふくろばんです。

前回の更新の時風邪を引いていたのですが、あれからほどなくしてインフルエンザを発症しておりました。

病弱キャラクターを開拓する気は全くないんですが、直ったと思ったら途端にインフルだよ!!

お陰様で学校を連休挟んで一週間位行ってないです。
合法的に学校を休む事を喜べるのは中学校までですよ、単位ががががががgg(ry

連休は先週の金曜から始まり、火曜まで、つまり今日までですね。

月曜と今日にかけて我が高校での推薦入試が行われたそうです。
新しい後輩が出来るのは嬉しいんですが、とうとう私目も今年高校三年生、受験生です。

この高校へ入ったのがつい昨日の事のようにまだ感じられるのですが時が過ぎるのは本当に早いですねぇ・・・。
なんか進級時にもおんなじこといった気がしますが気にしては駄目ですね。

色々と行く先が暗雲立ち込めて真っ暗です^q^;

勉強も、いい加減必死にならないとダメだということに気付きましたし。
少しどころじゃないですが、頑張らないと!!

img252_convert_20110215215039.jpg





img253_convert_20110215215323.jpg

という訳で小説「colors」の登場キャラクターです。

上は山下竜彦 下は松木太一君です。

竜彦は ぼくらの のココペリがモデルらしいので参考にさせてもらってたんですが。
何故だが分かりませんがかなりのイケメンとなってしまいました。
変人のはずなんですが、何ででしょう、ん~~もっとダサくするはずだったんですがスタイリッシュになってしまいました。
クラスメイトからオタコン、オタコン言われる始末です。そんなに似てますかね。

松木太一君は上の竜彦の元で暮らしてる設定です。
色々と出番の多い一般系のキャラクター?なのでしょうか。
まだ全キャラの物語の中の役割が把握できていません。

colorsのキャラクターの詳しいことなどはリンク先にある主催者様のブログで公開されております。
「老化防止に役立つらしい」です。お願いします。



ん~、服装のバリエーションが少なすぎる、相変わらずセンス無いな自分。

とうとう自分も、コンビニなどで立ち寄る事の無かった本棚のスペースへ足を運ぶ時が来たのでしょうか。
かけるかどうかは別として、引き出しの中身増やさないといい加減やっていけなくなってきそうです。



という訳で、今日はこの辺で

明日から久し振りの学校です、頑張りますぞ!

コメ辺です。



-- 続きを読む --

[edit]

醒めない夢を見ているのさ 

バァン・・・・。 
いえ、なんでもないです。
私はイツだって夢から醒めた夢を見ている、頭の中がお花畑な野郎です。
どうも、ふくろばんです。

頭の中がお花畑どころかウイルスに侵されてしまい、絶賛顔真っ赤にしながら頭痛を抱え、鼻すすって記事を書いておりますうぇぇ。

風邪ですかね。インフルとか洒落にならないですよ;;

悪い夢だ。

前回の更新から今までかなり長い間自己嫌悪に苛まれておりました。
色々と辛い事もあったし、やるべき事をサボったりしちゃったりして怒られた事もあるとです。
自分の基盤となるものが欲しくて本を買って読んでみたりもしましたし、人のいうことに過剰に反応したりして一人で落ち込んだこともありました。

何とか立ち直って、記事かいてます。

色々あるけど、私は元気です(主に精神面では

肉体のほうはダウナーでグロッキーです(´・ω・)

色々と悩んでみたけれど、やっぱり自分を悩ましていたのは自分の理想に対しての自分が抱いていた、ただの願望が原因だったという事でした。

願望はイツまでも願望でしかないって事、やっと気付きました。
やらないとできない事はやらないと出来ないし、できなかったという事は、やらなかったという事。

そのこと気付いた時、自分は馬鹿だと思いましたね;;
現実に目そむけて理想語ってるだけの今までの自分が激しく滑稽に思えます。

少しくらいは素直になれたのですかね。

ちょっとずつですけど、向き合っていかなくちゃですね。





canvas135479_13955_convert_20110131204931.png

canvas135479_27618_convert_20110131205007.png


昨日、かな~~り久し振りにこっそりと絵チャをしていました。
ピクシブチャットって奴でやっていましたよん。

せとろさん黒燈さんと初めは三人でやっていたんですがその後もいろんな方が着てくださって、さすがに全部絵を載せることは出来なかったので初めの二枚だけ載せさせていただきました。

夜の九時から朝の四時までずっとぶっ通していたので、もしかしたら体調崩して風邪引いたのコレが直前の引き金になったのではないでしょうか。

時間延長ひゃっふい!!なんて調子こいている場合じゃなかったですとよ;;;;
タカミンと違って描画ツールが優秀すぎでした、描き易い描き易い。

一枚目のみょん、二枚目で上のほうにいるフカン気味な子が私です。
途中参加の方がハンパなく上手で常に戦々恐々としたスリリングな絵チャットとなりました。

自分も、あのように上手くなってみたいものでsいえ上手くなって見せます。

今度はもっと盛り上がって見たいです。


img1027_convert_20110131205044.jpg


ツイッターで描いてた絵をぴたり、といっても白黒鉛筆なんですけど。
色塗る予定だったんですが何故かそのまま放置してあります・・・w

この絵を描いてて一番の自分の弱点はやっぱり足だな、と痛感。
この体調が回復したらサボっていた体の勉強を一からやり直してみる事とします。

毎週土曜のクロッキー会もありますしね!一回500円、ちょっと交通費かかりますけど得られる経験地が多いと思いますので、画塾行きつつ通ってみようかと思っていたり。
実際行きましたしね。近くの甘味所がおいしいんです。


それでは、そろそろ体がおかしくなりそうなのでここら辺で

次回更新はcolorsの絵になります。

では
-- 続きを読む --

[edit]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。